So-net無料ブログ作成

次男坊、内定もらう [陸上部]

ここ数年、大学生の就職がまるで氷河期の如く厳しい状況である。50社も面接した学生も多いとか。そんな厳しい状況の真っ只中、家の次男坊(某3流大学3年生)の就活が始まった。

まずは1社目。ここは大学陸上部の顧問の紹介でもある会社。そんなに大きな会社ではない、と言うより小さな会社の部類かも知れない。職種は靴屋なのだが、スポーツシューズの販売に力を入れているそうだ。その「スポーツシューズ」が気に入って受けたとのこと。

面接→2次面接→最終面接となり、あっと驚きの内定ゲット。次男坊も行く気満々で、他社は受けずにここに決めるそうだ。

次男坊の就活、オヤジのアドバイス等も全く無くあっけなく終わっちまったぜ。

フッフッフ・・・・・・

これで、「親の葬式を済ます」、「子供を社会に送り出す」、「住宅ローンを完済する(まともな返済ではなかったが)」、の”世のオヤジ3大責任”が全て終わるちゅうことだ。

これで来年から自由に生きることができる。

↑すでに自由に生きてんだろうが(`・ω・´)!

*************** 追記 ******************

「オヤジ3大責任」が全て終わるっちゅうことは、ひょっとして・・・・・・

この家ではオラの存在価値は無くなるってことか?

ってことは、いつ死んでもかまわないってことか?


nice!(8)  コメント(18) 
共通テーマ:日記・雑感

ハーフマラソンデビュー [陸上部]

忘れ去られていたマイカテゴリーの「陸上部」に、久々に記事を書くか。

次男坊、本日が市民マラソン大会のハーフマラソンのデビュー戦となった。競馬が目指すレースの1ヵ月前に1度レースでたたいて本番に臨むが如く、この市民マラソン大会、箱根駅伝の1ヵ月ちょい前の大会のためだろうか、有名大学の選手が多数参加している。

早稲田、駒沢はバリバリ1軍が参加、王者東洋は全日本大学駅伝の参加メンバーは除き参加。その他大学もかなりのメンバー参加である。

そんなメンバーの中で家の次男坊、大丈夫だろうか。まともに戦ったら木端微塵にやられるのは必至。そもそもハーフマラソンの距離は走ったことがないのだ。順位より完走出来るかどうか。

と、気になっていたら、次男坊帰ってきました。「完走できたのか?」と聞いたら、「失礼な」と返ってきたもんだ。タイム1時間9分??秒だったとか。中学時代どうしても勝てなかった隣の中学出身の東洋大学の選手にも勝てたらしい。次男坊、非常に機嫌がよろしい。

彼女と遊び呆けているようで、練習もしっかりやってるようだな。


nice!(9)  コメント(23) 
共通テーマ:スポーツ

最後の駅伝(関〇大会) [陸上部]

晴天、微風、キラキラ輝く水面、釣り人が1人、すすきが揺れる

あ~のどかやなあ~

のんびり.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなこと言っとる場合でない!

ここ霊峰富士の麓で、関〇大会の死闘が繰り広げられたのじゃ。

エエっか、これが最後の駅伝なのだ。こっちも気合入れにゃー!

 

来た来た来た!おお!5人抜きじゃ!

抜けー!.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

終わった。最後の駅伝が終わった。これが最後の陸上の大会になった。

と思いきや、都道府県駅伝の高校生の部の予選会に出場できることになった。

「出場は叶わんだろうが、精一杯、陸上って競技を楽しみながら走ってこい」、これがオヤジの望みである。


nice!(4)  コメント(12) 

最後の駅伝(決戦) [陸上部]

朝、決戦の舞台に向かう。

秩父の山々が大きく見える、冬晴れの〇川河川敷。

IMG_0786_1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

風は

IMG_0793_1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

強い。が、そんなの想定内のこと。

 

そして決戦1分前。走らんオヤジのが緊張してるかも知れん。

IMG_0789_1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヨーイ、ドン!

IMG_0791_1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イケー!地球の果てまで走れー!

IMG_0792_1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さあ作戦どおり行くか。最初の折り返しからの向い風、第2集団で他の選手を風避けにして走れ!

来た!うん?第1集団が8~9名いるぞ。これは想定外。でもこいつらを風避けにして走っているはず。

IMG_0794_1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うん?おらん・・・・・・エッ!    じゃどこ行った?

ありゃ、置いてかれている・・・・・1人で向い風の中を走っている・・・・・

そして12位で2区の選手に襷を渡す・・・・・・・・この時点で「3年連続7位で関東を逃す・・・・・」と頭をよぎる。

しかしだ、2区から頑張った。1区の次男坊の失態を全員でカバーし、6位入賞。4年ぶりの関東大会出場決定だ。

フー・・・・・・・ヤバかったぜ。

これで後1回、走る姿が見れることになった。

 

フー・・・・・・・ヤバかったぜ。


nice!(4)  コメント(11) 

最後の駅伝(前日) [陸上部]

天気晴朗なれど風強し。明日の最終決戦の天気だ。

敵はライバルでも自分自身でもない。風だ。

明日のコース。1区10Kは、まず南東方向へ約2.7K。おり返して北東方向に約2.7K弱。また折り返して南東方向へ2.7K。そして折り返して残り2K弱を北東方向へ。 

この北東方向へ向かう時が、もろに向かい風となる。

多分、第2グループを走るであろう。その第2グループ、約5~7人のはず。北東方向に走る時に、いかに相手を風避けとして走ることができるか。

次男坊が第2グループの先頭を走りライバル達の風避けにならぬように既に3日も前から言ってある。そう、3日も前から天気図とニラメッコで予報済みなのだ。

どれだけ風に逆らわず、どれだけ風を味方にできるか。これですべてが決まる。

 

と思う。

死ぬ気で走らんでよい、冷静に走れ!


nice!(3)  コメント(8) 

最後の駅伝(その2) [陸上部]

来週の今頃は、嬉しくて深酒しているか、それとも残念で深酒になっているか。いずれにしても深酒だな。

次男坊の駅伝までちょうど1週間。今のところ駅伝メンバーに変化はなし。順調のようだ。でもだ、同じ陸上部の短距離の連中は、1人を除いてインフル蔓延で練習休み状態。

ヤバイ。

長距離連中は只今潜伏期間かも知れん。

ヤバイ。

どこの高校もインフルに戦々恐々なんだろう。たった一人でも駅伝メンバーがインフルになったらその高校はダメだろう。そういう状況なのだ。

とにかく、あと1週間、たった1週間、なんとか、なんとかベストの状態で挑ませてあげたい。

泣いても笑ってもあと1週間!


nice!(5)  コメント(10) 

最後の駅伝(その1) [陸上部]

次男坊の最後のレースが近づいてきた。11/3が高校駅伝の戸予選。

ここで悲願の6位以内に入り、もう1回、走る姿を見たい。6位以内に入れば関東大会出場である。駅伝関東大会で最後の最後の姿を見たい。

秋に入り、記録会に2度出場し、2回とも自己ベストを更新してきた。今現在、好調持続。このまま何事もなく11/3を迎えたいものである。

次男坊の高校、すでに数年も関東大会に出場していない。ここでキャプテンとしてだ、何とか悲願の関東大会出場を果たしてほしいと思っている。

さあ、あと2週間ちょい。

死ぬ気で走れ!


nice!(4)  コメント(10) 

最終決戦 [陸上部]

次男坊、いよいよ今週末が陸上の公式戦最後の戦いである。

早いもので、入学して間もない1年生の時の学年別支部予選。あの時の1位がM君。次男坊が2位で、次はD1校のT君、4位は同じD1校のA君。

今思えばあの時から今まで、ずっとこの4人で1位争いをしてきた。3年間、新たなライバルも現れずこの4人で争ってきた。

この4人の戦いも、今週日曜日が最終決戦となる。

ここで上位に入れば次は戸大会ではあるのだが、この戸大会は期末試験の真っ最中。どの高校もほとんど力を入れない。ちゅうことは、この支部予選が本気の最終決戦となるのだ。

終い良ければ全て良し。この支部大会で男の意地を見せてくれ。

M君、A君、T君もその気であろう。この勝負、賢い戦いをしないでほしい。戦術ではなく力と力の争いになってほしい。

これが公式戦最後。後は暮の駅伝のみだ。思いきって戦え!


nice!(2)  コメント(8) 

インターハイ支部予選 [陸上部]

次男坊、高校3年のインターハイ支部予選は出場できず。膝の調子の悪さが長引いて、出場できなくなった。

でもだ、次男坊は元気である。落ち込んでない。それよか最近次男坊の話を聞いていると、「アイツはこうした方が」とか、「もっと大きな舞台で走らせねば」とか、「1年に良いのが入ったからなんとか育てて」とか、どうやらキャプテンとしての自覚が出てきたようである。 

最後のインハイ予選に出場出来ないのは残念であるが、キャプテンの自覚が出てきたこと、それが一番である。

秋までに部員を引っ張って、自分も無事復活し、そして駅伝でだ、2年連続逃した関東大会に出場しようではないか。

だいぶ早いが、駅伝予想。

1位はK学院久△山。2位は昨年のチャンピョンT大一、3位はW実〇。4位はD大一。

5位から8位の4校がまったくダンゴ状態。ここから抜けた2校が関〇大会じゃ(上位6校が関〇大会に出られる。それにだ次男坊の高校は2年連続7位で悔しい悔しい思いをしている)。ちなみにこの4校に次男坊の高校も入っている。

最後の最後の駅伝で、2年間の屈辱を晴らそうではないか!


部長就任 [陸上部]

部長になった。

と言っても私ではない。次男坊のことである。陸上部の中長距離部の部長である。

先日、部内で投票があり、中長距離部の部長に選ばれたのである。 

クックック・・・・実は私はこれを期待しておった。

小さい頃から勝気な次男坊であった。自分より年上相手でも喧嘩していた。あのまま、しかも私の時代に生まれていたら、暴走族の特攻隊にもなっていたような気がする。その勝気な性格が、どうにか今の陸上競技のおかげで、打ち込む世界を見つけたようで、どうにか不良にならずに済んだようでもある。

さあ!部長だ。キャプテンだ。もう自分の気分や機嫌で済まされない。部員のことを考え、部員の模範になって後輩達に叱咤激励せねばならない立場になった。

きっとこれから1年、カリカリ、イライラすることが多いだろう。辞めたくなることもあるだろう。でもだ、この経験がお前の人生にどれだけ肥やしになることか。今のお前には解らんだろうが。

いつか、いつの日か、この経験によって、この苦労を知ることによって、人生の面白みを知ってほしい。そしてお前の子供達にも伝えてほしい。

一人のオヤジから、息子への願いである。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。