So-net無料ブログ作成

ほぼ決まったか [受験]

先週のこと、次男坊がある大学の指定校推薦枠を取れた。後は面接だけであるが、どうやら面接でとんでもないことをしでかさねば決まりそうだ。

その大学のレベルは低いが、学部・学科が「地球環境科学部」といって、以下のような勉強をするらしい。

気候・気象学、天気解析、第四紀環境と地形土壌、環境学、水文調査法、環境化学、環境変遷史、水域生態系、陸域生態学、温暖化と酸性雨、地球の構造と進化、自然災害のメカニズム、生活環境の科学 等。

うぉー!このオヤジが勉強したいくらいである。特に気候・気象学、天気解析なんぞ今なら誰にも負けんほど勉強すっけどなあ。

このオヤジ、商学部だったんだけど商業の勉強なんて嫌いで、何のために大学行ったのやら・・・・・・えらく後悔している。

次男坊よ、お前もけっこう好きな分野のようだから、しっかり勉強せいや。

これで地球環境関連の仕事に就ければ、オヤジとしては申し分なし。


nice!(3)  コメント(12) 

指定校推薦 [受験]

女房と次男坊が高校の先生と会ってきた。いわゆる三者面談である。

今の成績だと指定校推薦はちょいと苦しい。

そして貰ってきた資料を見た。ふむふむ、なるほど、次男坊の高校レベルだとこんなもんか。人気のない学部やら遠いところやら。自宅から通学可能な所もあるが。遠い所で一人住まいなんて仕送りが大変なんで無理。

なかなか厳しい。次男坊、ちょいと前まで「地理の勉強ができる所」と言っていたが、現実が解ってきたのか、「地理」にこだわらないそうだ。

今度の1学期の期末試験の成績で指定校推薦の当落が決まる。でもなあ、暮れの駅伝に向かって頑張ってるからなあ。

青春は1度きり。思いきって駅伝に向かってぶつかってみな!受験のための青春なんてクソくらえ!


nice!(4)  コメント(10) 

昨夜の話 [受験]

昨夜、メシ食いながら次男坊に聞いてみた。

1.「大学行って陸上やるのか?」・・・・・・「やらない」とキッパリ

2.「志望学部は?」・・・・・「地理学科」(オヤジの若い時と同じ)

3.「地理学科に失敗したら浪人してまで目指すか?」・・・・・「浪人はしない」

地理学科があるような大学は少ない。昔も少なかったが今も少ない。しかもここを受験する学生は地理マニアのような連中で、自称「地理がお得意」の連中である。地理で良い点を取っても、他の連中も良い点を取るのである。

私?若い頃?実は地理学科を2校受けたが失敗。滑り止めの1校(地理学科ではなく商業学科)しか受からなかったが。

つうことは、一般受験では無理だろう。陸上ばかりで勉強してないし。世の中そんなに甘くはないのである。

きっとだ、地理学科を夢見て、結局は経済学部とか商学部にだ、やっとこさっとこギリギリ受かるという、オヤジとまったく同じパターンになるんだろうなあ。

いや、早々と地理学科を諦めて、AO入試で希望と違うところに入るのであろうか?

まあどっちでもエエ。自分で決めろ。


早いもので [受験]

次男坊、来年大学受験。で、先日のことだが女房が受験案内(弁当箱のような分厚い本)を買ってきた。

その受験案内をジックリ見てみた。

昔と違っていろいろな学科があるんだなあ。入試方法も昔と違ってAOだの推薦だの、センター試験方式だのA日程やらB日程やら。

よくわからん。

しかし早いものである。高校受験の作戦を考えたのは今から3年前。あれから3年かい。3年なんて早いもんだ。

さあ、今夜は晩飯食いながら、じっくり次男坊の希望など聞いてみっか。

まずは大学行っても陸上やるのかはっきりせんとな。それからどういう学部・学科を希望するのか。でもだ、私の意見を押し付けるつもりはないが。基本的には本人まかせになるが。

 


桜咲く [受験]

家の息子、受かりましたよ志望高校。

でもさあ、家の女房がつまらない小さな事(高校合格の事とはまったく違う事で)を、グジュグジュグジュグジュいつまでも愚痴るもんだから、頭にきた。

せっかく息子が高校に受かったんだから、その日くらいは喜べばいいのに。

人生嬉しい事なんて少ないんだから、その少ない嬉しい日こそ素直に喜べばいいのに。

そのことで、本日私は腹たっていまして、今日は嬉しい事を素直に書けません。

とりあえず志望校、受かった報告まで。


nice!(4)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

孝行息子 [受験]

本日、ブルーフォックス号での遠出の話を書こうと想ったが、それ以上の衝撃の事実が!(遠出の話は明日書くとして)

本日、下の息子と女房が志望高校の学校説明会に行ってきた。そこでの衝撃の事実話。

陸上部の顧問の先生と話ができたそうだ。そこで前からちょこっと話が出ていた奨学金について、先生から話が出たそうだ。

我ら夫婦は、相手は私立だし初年度は何やかや(上履きだの夏用の半袖のYシャツだの含め)で総額100万くらい掛かるのが相場と涙の覚悟をしていた。ところが、ところがである!なんと、入学金と授業料免除!

初年度の我が家の支払い額が年額40万程度になる!何と6掛けじゃ!

たった1回の県体出場でこれいかに!

フッフッフ。やはりオヤジの狙い目どおりだ。オヤジの狙い目の詳細は志望校に失礼だから書くのはやめよう。でも・・・・フッフッフ(ちょこっとだけ書くけど、名門なのに、最近ねえ・・・・まったくねえ・・・・・)*注 これを見た人は他言無用でござる。

息子のタイムだと我が県ではベスト20位に入れるだろうが、東京ではベスト10に入る。

ベスト10なら

そりゃねえ

誘われるよねえ

何たる孝行息子であろうか!

後は試験無しの面接だけである。面接で目んたま飛びでるような事言ったり、犯罪でも起こさない限り大丈夫だ。

でも英語の勉強は続けさせる。


nice!(2)  コメント(11)  トラックバック(4) 
共通テーマ:学問

勝利宣言!(ノルマンディ陸上作戦) [受験]

土曜日のノルマンディ陸上作戦。どうやら我ら親子の勝利のようだ。

息子、「第一志望です」と言ったそうだ。顧問の先生も「スポーツ推薦出す!12月には親を連れて来なさい」と言ってたそうだ。また、「スポーツ推薦の場合、面接だけですか?」と息子が聞いたら、顧問の先生、「もちろん面接だけだよ」とのこと。

親が行けば具体的な話だな。これがプロ野球なら契約金の話なんだろう。家のローンは一気に解消!10年物のオデッセイともお別れだし、もしかしたら中古のクルーザー買えちゃうかも。那須の牧場の隣りの臭い所なら別荘も可能!ウ、ウ、ウ、ウォー!

 

さあて、現実に戻ろう。

私立だからなあ、金掛かるし、新車は無理だ。オデッセイ乗り潰すかあ。

教訓。勝利の後はいばらの道・・・・・


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

予告、ノルマンディ陸上作戦(その2) [受験]

今週の土曜日、息子が志望高校の「陸上部練習参加」に再び行くことになった。これで二度目だから、そろそろキッチリ決めに入らねば。もちろん一人で行かせる(われら夫婦は旅行だし)

で、今日、息子に「志望理由」を聞かれたらどう答えると聞いてみた。

息子・・・・・「大学進学率が高いし・・・」

私・・・・・「バッッカー!」

で、息子に言った。

私・・・・・お前なあ、彼女に俺のどこが好きになったの?と聞いて、「足が速いから」って最初に言われ、次に「心が優しいから」って言われたら、どう思う?

息子・・・・やっぱ心が優しいって最初に言われたほうがいい。

そりゃそうだ。だから

私・・・・陸上部の顧問の先生に会うんだから、伝統ある陸上部で陸上をやりたいって最初に言わなきゃ効果が薄いんだ。

息子・・・・?>+L*+_<?+K??(まだ解らぬようだ)

私・・・・相手の一番の泣き所を最初にいわなきゃダメだ。

息子・・・・;¥:lml;k」、??

ついでに

私・・・・・彼女が心が優しく、オッパイが大きかったとする。で、彼女に「私のどこが好きになったの?」って聞かれたら、例えお前がオッパイと思ってもだあ!心が優しいところだよって最初に言うんだぞ!そのほうが彼女は喜ぶんだよ。

息子・・・・なるほどわかった!(やっと理解したようだ)

と、人生についてもついでに教えておいた。良いオヤジである。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

志望高校受験三段構え計画 [受験]

もうすでに9月半ばになった。高校受験まで後5ヶ月。志望校ははっきりしている。ここで我が家の志望高校受験三段構え計画を再確認しようではないか。

1.第一段(作戦名:ノルマンディ陸上作戦)

志望高校陸上部への練習参加で、顧問の先生に「アッ」と言わせてスポーツ推薦ゲットするのである。そして第一次陸上作戦は済んでいる(好印象を賜る)。しかし!これだけではあま~い。第二次陸上作戦を行い、より印象を強くする。ここで「単願」をアピールし、スポーツ推薦をゲットできれば大勝利である。で、我が中学陸上部顧問に再度、志望校の練習参加に電話してもらわなければ。が、しかし、顧問の先生、只今入院中。電話してもらえない。練習参加は顧問の先生からでないとダメなのだ。作戦に狂いが・・・・・まずい・・・・・・

2.第二段(作戦名:英国同盟作戦)

スポーツ推薦に漏れた場合。志望校は推薦時の学科試験は、英・国、英・数の二つからどちらか選択。超特大苦手の数学を外して国・英で勝負。7月から始めたのだが、去年の全国高校受験英語問題集の中で、長文読解だけを週6日やらせている。長文読解は慣れである。他科目はいいから英語だけヤレとやらせている(複数科目やらせたら、きっと息子怒り出す)。最初は解らないだろうから辞書見てもよし、また何時間かかってもいいからとやらせている。毎週末オヤジが見ているが、だんだん訳し方が良くなってきている。いい傾向である。10月一杯はこのまま英文に慣れさせ、11月からは辞書ダメ、且つ時間を決めて実戦さながらにやらせる。英語と国語の二科目同盟で、入試を突破せよ。

3.第三段(作戦名:社会主義革命作戦)

スポーツ推薦、普通の推薦学科試験でも失敗した場合の最終決戦。志望校の一般入試科目は、英・国・数、英・国・社、英・数・理の三つからどれかを選択。息子、社会だけは抜群の成績である。大きい声では言えないが「ほく○んテスト(埼玉県の一斉テスト)」だと、数学は偏差値42、社会は偏差値67。この差は大きい!超特大苦手の数を外し、超特大得意の社を選択できる。最終決戦、社会科目で一気に革命的得点アップだ。

以上、私が練りに練り上げた志望高校受験三段構え計画である。

もちろん学校説明会、父親学校説明会も数回参加する。我が家の総力戦だ。

ノルマンディ陸上作戦で全てが決すればいいのだが。


nice!(2)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

ノルマンディ陸上作戦 [受験]

今日、息子と女房が志望校陸上部の「中学生の皆さん、練習に参加しませんか」に参加して来た。そう、我が家のノルマンディ陸上作戦を実行したのだ。

練習参加して高校生の走りに無事着いていけたらしい。顧問の先生は息子の走るフォームを見ていたらしい。そしたら何と!志望校の陸上部顧問の先生から絶賛されたらしい。「走り方が良い!」とか「体だ出来ている!」とか「足が流れてない!」とか。そして「これならまだまだ伸びる!」とお誉めの言葉を頂いたらしい。

思惑以上の感触!(クックック)

そして、「第一志望にしてくれたらスポーツ推薦出します」と!しかも何度も言われたらしい。

想定外のお言葉!(クックック)

スポーツ推薦もらったら、決まったな!

で、肝心の本人の気持ち。「うん、悪いとこなかったし、入りたい」とのこと。女房にも女の勘というやつを聞いてみた。「いいんじゃない」と。

これで決まったな。

息子にはよ~く言い聞かせてあった、最後に「今度また練習参加してもいいですか?」と言っておけと。相手から言わせれば「そっか・・・そんなに家の高校のことを・・・・」と、とどめの泣かせ文句作戦である。

どうやらノルマンディ陸上作戦、大成功であった。でもである。決まっても英語の勉強は続ける。大学受験に向かって!

 

どうやら勝ったな・・・・フッフッフ


nice!(2)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。